ピアノと眼鏡


ビルエバンスは眼鏡が似合う
エバンスに限らず、ピアニストは眼鏡が似合う
まずピアノと眼鏡の質感が合う
特にセルフレームが合う
次に入り口と出口という対称な関係
眼鏡を通して鍵盤をとらえ
ピアノを通じて音を奏でる
機能性というストイックな調律で繋がった彼ら
孤高のアーティストを影で支える
明日はCIEMAで毎月第3金曜日のレギュラーラウンジです!
アフロピアの石井さんとレコード回します。
深まる秋ノ夜を音楽で過ごしましょう☆
みなさん  遊びに来てね!!!



H-fushion 012 モデル。 
永遠のスタンダードモデル、ウェリントンタイプ。
はまる人には、はまるスタイルです。

投稿者:Kumashiro  2008/10/16 18:35アイウェア