アセテート生地に魅せられて

写真 7

FREDERIC BEAUSOLEIL 405

メガネが持つ美しさのひとつに、アセテート生地の色合いがあります。いろんな角度から見つめていくと、いろんな色が光を浴びて美しく輝く一瞬が存在します。そう言えば、ちょっと前に見た映画「そこのみにて光輝く」のワンシーンでも儚くとけるような、きれいなシーンがありました。光のゆらゆらと動いているさまは、なんというか境界線を跨いでいく振り子のようで、見るものに魔法をかけてしまうようです。このボーソレイユのフレームもパープル、ネイビー、コバルトブルー、スケルトンなどの色が光との調和で透明感のある存在になっていきます。「魅せられて」という言葉が似合うデザインのフレームだと思います。

投稿者:Kumashiro  2014/10/02 17:41アイウェア