靴と眼鏡 靴〜くさくてたまんないほど編〜

靴3
                  
                   あなたは世の中をみつめている
                   地面に近いところから
                   しっかりと ぶれることなく
靴
                   
                   だから頼りにしている
                   そう 頼りに出来る
                   仕事をしてくれそうな
                   あなたに来てもらいました
靴2
                   あなたの生みの親
                   真面目な職人達は
                   あなたが好きで好きで
                   たまらない
                   こっちがみてて
                   くさくてたまんないほど 
                   
靴4
                   響いた彼らのこもったものに
                   一歩ずつ答えられるよう
                   地に足をつけて
                   いっしょに歩んでいこう
                   ずっと歩んでいこう
                   あなたが
                   くさくてたまんなくなっても
                   

投稿者:Kumashiro  2010/05/13 00:12ファッション